●催眠心理療法

人には起きている状態と寝ている状態があります。 その間にあるボ〜ッとした意識状態を催眠状態と言います。 人はこの状態に入ると「暗示」に反応しやすくなるという性質があります。 「暗示」は人の思考・生理・行動をコントロールしながら、 性格を改善したり、能力を開発したり、悪い癖を解消したり、 様々な症状を改善に導くことが出来ます。 これを行うのが 催眠心理療法 です。

催眠心理療法の効用
神経症/心身症/依存症/悪癖/自傷行為/行動障害/アダルトチルドレン/摂食障害(過食症/拒食症)/対人関係(家族/恋愛/友人/会社)/禁煙/禁酒/不安神経症/抑うつ症/夜尿症/不眠症/トラウマ/あがり症/乗り物酔い/恐怖症/虐待/性的障害/高血圧症/頭痛・偏頭痛/肩こり/腰痛/リラクゼーション/ストレス解消/心的外傷後ストレス障害(PTSD)/過敏性腸(IBS)/メンタルブロック/社交性/決断力/疲労/登校拒否/性格改善/精神的問題/自信の回復/スポーツパフォーマンス向上/ビジネスパフォーマンス向上/記憶力/集中力/学習能力の向上/潜在的創造力の向上/自己催眠/心のケア全般 です。



1 TOP
2 はじめに
3 プロフィール
4 カウンセリング
5 催眠心理療法
6 リラクゼーション
7 施術料
8 所在地
9 ご予約



info@saimin.co.jp
03-5467-0719