2005/06/18/SAT




第35回 催眠術OFF会、お疲れさまでした。
今回も楽しかったですね〜〜。(^^)

スペシャル催眠術ショーでは、
1 マイケルさん 結んで開いて〜
 (面白い混乱法に少し感動しました)
2 オザワさん 男性にさわられると「危ない!」と言ってしまう・フリーズ
 (キュートで素敵です)
3 交渉人さん うらしま太郎
 (凄く面白かったです。上級合格です)
4 anarkaさん カタレプシーの採点
 (講習タッチのショーが初心者には良かったと思います)
5 三宅さん リラクゼーション催眠
 (次回は三宅さんの本性を見せてください)
6 イルボンさん オザワさんの催眠術進捗状況の確認
 (なかなか鮮やかな催眠誘導ですね)
7 前田先生 催眠のお話
 (本当に毎回ためになります)
8 minami 前田先生との催眠勝負
 (勝ちました)

色々と考えるところがありまして、
今回でOFF会という形態を辞めようと思います。
そして次回からは「スペシャル催眠術ショー」だけを切り出して、
もっと本格的なエンターテインメントにしていきます。

1999年に第1回 催眠術OFF会を始めて早7年になります。
これも応援・参加してくださった皆様のお陰です。
今後ともよろしくお願い致します。(^^)

minami



************************************************************************


よしながさん

楽しかったですよ。
念願のウーロン茶がビールになりました(^^) オザワさん、anarkaさん、誘導ありがとうございました。
今度はフリーズ又は、涙が出るくらい感動する催眠をお願いしますね(悲しいとか辛いはいやです)。



************************************************************************


島村さん

本日のオフ会、初めての参加でしたがとても楽しかったです。

前田先生からもいろんなお話が伺え、とても参考になりました。
私にとっては、なによりも、南先生に催眠をかけていただいたのがうれしかったです。
いろいろと無理を言ってすみませんでした。

今日一日でたくさんのことを学べた気がします。
最初に集中力ということを相談しましたが、自分なりになにか、
物事に集中できない時の原因を探るようにしたいと思います。
もちろん、好きなことをすれば集中するのですが、
それほど好きではないことをしなければならない場合の自分の
思考回路の操作の仕方を考えていこうと思います。
苦手意識などを取り払うためのヒントが今日得られたような気がしました。

催眠は未だに初心者なので、これからも勉強していこうと思います。
今日は本当にありがとうございました。



************************************************************************


サムさん

頭痛がする位楽しませてもらいました。
おもろかった〜♪。
ありがとうございます。m(_ _)mペコリ



************************************************************************


TMさん

南先生、札幌のTMです。
先日はオフ会に参加させて頂き、どうもありがとうございました。

当方、オフ会は初めてで、最初の南先生の催眠ショーには圧倒されました。
TVと違ってショー催眠を見るのは初めてでした。
また、私も、数人のスクール生の方に催眠誘導を行って頂き、
リラックスさせて頂きました。
スクール生の皆さん誘導がとても上手ですね。
そのうち一人の方は大阪のwebスクール生で、
男性に誘導したのは初めてで、
私が男性で初めての被験者になったとのことでした。
さらには前田先生のとてもためになる話をお聞かせ頂き、
また、南先生と前田先生の対決も面白かったです。
今回は南先生の圧勝でしたね。

今回は二次会に参加できませんでしたが、
またどうぞよろしくお願いいたします。



************************************************************************


背高のっぽさん

浦島太郎が絶品でしたね〜(^^)
そう言えば、南さんの出し物は???



************************************************************************


keyさん

第35回催眠術OFF会に参加させていただきましたkeyと申します。
外せない所用があり途中で退席いたしましたが、
興味深いOFF会でとても良かったです。ありがとうございました。

興味のポイント二つです。
一つはいわゆるショー催眠では実際にどのように無意識にアプローチをするのか
間近で見てみたい!というもの、
もう一つは「私はショー的催眠にかかるのか?」というものでしたf(^_^)。

「私はかかるのか?」については、いささか解説が必要かもしれませんが、
結果的には非常に興味深いものを見ることが出来ました。

OFF会は南氏のデモンストレーションから始まりました。
まずは肘が曲がらなくなる等の「運動支配系」暗示、
次にウーロン茶がポンジュース味になったり、
「ジュースのコップが大好き」になったりする「感情・感覚支配系」暗示と、
次々と催眠らしい催眠が繰り広げられました。
※参加費を考えるととてもお得かもしれません。

会場には南氏主宰のスクール生もいて、
デモ後の歓談中にも会場のそこかしこで「おためしの実演」が散見されますので、
ある意味「妙な空間」ではあります。
ですが、あくまで興味のある者どおし、
余興の楽しみとして取り組んでいるところが健全で、
ときおり爆笑が起こったりする明るい雰囲気でOFF会は進められました。

南氏にお話をうかがと「NLPを学んだのなら、
ショー催眠が出来るようになるのも早いと思います。
お店で女の子にモテますよ、興味があるならね!」とのこと。
そんな余興が出来るようになるなら良いなぁ…と思いますが、
目線を右上持っていくと、
なぜか奥さんの怖い顔が浮かんでくる(; ̄ロ ̄;)ので
簡単には返事ができないkeyでした(笑。

その後、指名制のデモが始まり、参加の皆さんの嗜好を凝らした実演が見られました。
そして最後には途中から参加された、催眠心理研究所代表の前田氏が登場。
古典的暗示によらない運動支配暗示を鮮やかに実演されました。
※前田氏は催眠心理療法士でありNLPプラクティショナーでもあります。

古典的暗示によらないとは何か?を説明するためには、
古典催眠とは何かを説明しなければなりません。
また、そもそも催眠や催眠状態とは何か?まで触れるとなるとこれまた緒論あり、
非常に長くなりますので、この場合の状況を簡略的に説明するなら…
@誘導に際して、凝視法、筋反射、観念運動、驚愕法や混乱法、
自律訓練法に代表される弛緩誘導、圧迫法など身体に触れること…をしない。
A変性意識状態の深化に際して、カウントアップ・ダウン法、
回頭法や回転運動法、催眠の反復などをしない。
…ということになると思います。

『もともと暗示は、暗に示すのだから「ほら、硬くなってきました。
どんどんガッチガチになって、
曲げようとすればするほど肘は曲がらなくなります」というのは、
暗に示したことになりません』と前田氏。
たしかに上記の@Aについて具体的な誘導はありませんでした。

動作のマッチング、視覚イメージの操作や、
サブモダリティの誘導についてはあったように見えましたが、
それだけでこれほどすんなり実演できるのは、
被験性(かかりやすさ)の高さだけでは説明しにくいように感じました。

同氏の運営サイトには「現代催眠を取り入れ被験性(かかりやすさ)
に影響されない暗示を実現しました」とありますので、
氏独自の手法があるように思えます。
NLPも同様に無意識にアタッチするテクニックですので4Tiを操作しますし、
変性意識(トランス)状態は=NOT 4Teで示されます。
NEWCODE部分は標準化が進み手順が整えられていますが、
NLP開発当初の手法では椅子に座って口頭のみのセッションも少なくありません。
前田氏の手法は古典催眠とNLP双方の臨床経験から構築されたもののように思いました。
興味はつきませんね。



************************************************************************


マカロさん

minami様、皆様、OFF会お疲れ様でした!
初めての参加でしたが、minamiさんの想いのこもった会であり、
そして、参加されている方の熱い情熱を感じることができ、
刺激を受けました。

人によってはなんでも掛かりたい人、腕固めだけ掛かりたい人、
全く掛かりたくない人、それぞれおられると思いますが、
催眠を掛けさせていただいた方本当にありがとうございました。

これからは催眠術ショーとして進化していくとのことですが、
素晴らしい挑戦ですね!
きっと大きく変化していくことと思います。
これからも感動させてください!



************************************************************************


のんちゃん

ありがとうございました☆
沢山笑って驚かせていただきました。楽しかったです。



************************************************************************


交渉人さん

お疲れ様でした(^^)
今回も、たくさん勉強させてもらいました。

背高のっぽさんへ
お褒めの言葉ありがとうございます。
今回は、「浦島太郎」を題材としてやったわけですが、
これは、普段スクールで教えてもらっていることを、つなぎ合わせてやっただけです。
スクールで練習して、このような実践の場所を提供してくれている南先生には本当に感謝しています。
次回も、みなさんに喜んでもらえるような物を考えていきたいと思います。
「第一回スペシャル催眠術ショー」楽しみです。

それにしても、静岡は暑い・・・・



************************************************************************


anarkaさん

オフ会の感想が遅くなってしまいましたが・・・。

minamiさん、楽しいオフ会をありがとうございました。
次回からはショーに特化するとのことで、寂しい反面楽しみにしています。

前回今回と偉そうなことを話してきましたが、
催眠の技法ではなく、イメージの表現でつまづいている術師の方々を時々みかけますので、
何かの参考になればと・・・シリーズでお送りしてきました。

ショーとしては体裁も整っていませんので、どうしようかと思っています。
オフ会だからこそできたものですから・・・。
交渉人さんのようなショーができれば良いのですが・・・。

いずれにしろ、次回も参加したいと思っていますので、よろしくお願いします。



************************************************************************
参加者の皆様、熱い感想をお待ちしています。(^^)

前ページへ