催眠術による神との対話


催眠術は、その使い方によって様々な世界があります。
その中でも私が最も興味があり得意としているものが、
「スピリチュアル催眠術」です。
この企画は被験者さんを催眠状態に誘導して、
被験者さんのハイヤーセルフと対話できる状態にし、
Q&A形式で様々な質問に答えてもらおうとするものです。
ハイヤーセルフとは全ての人の中に宿る、
高次元の視点を持つ存在(内在神)です。
それでは、催眠術による神との対話をお楽しみください。(^^)

催眠術師 南  裕 / 被験者 美佐子



南:あなたの中にいる神様が現れます。現れたら教えてください。

美佐子:はい。現れました。

南:それではこれから色々と質問をしても良いか聞いてください。

美佐子:どうぞ、と言っています。

南:あなたはどのような存在ですか?

神:私であり、あなたであり、全てであり、無です。

南:何とお呼びすれば良いですか?

神:何とでも呼んでください。

南:それでは神様と呼ばせてください。

神:どうぞ。


Q25.人間関係を良くするにはどうすればいいでしょうか? A25. 自分との関係性を良くすることです。 自分で自分自身のことをどう思っているのか? それが人間関係に現れてくるのです。 欠点も丸ごと認めて愛してください。 劣等感もそのまま認めて愛してください。 自分を自分で認めれば認めるほど、自分を自分で愛すれば愛するほど、 他人からも認められ愛されるのです。 そして、人間関係も良くなってゆきます。
Q24.覚醒や悟りの方法を教えてください。 A24.あなたは進化しなければいけない。 悟らなければならないと常に思っているのかもしれませんが、 そう思っているのは自我(エゴ)です。 真我(神)である自分は、すでに進化していて悟っているものなので、 悟る必要もないし、進化する必要もありません。 ですから、このままで完全で完璧であると思ってください。 悟らなくてもいい、覚醒しなくてもいい、と思えたとき、 そこに本物の悟りと覚醒があります。 今の自分を、どんな状態でも100%認めてください。 覚醒しなければならない、と思っているのは自我(エゴ)です。 本当の自分(神)である自分は、そんなことはどうでもいいのです。
Q23.どうしても許せない人がいる場合、どうすれば良いのでしょうか? A23.無理に許す必要はありません。 まずは、許せない感情を味わい尽くすことです。 あらゆる感情の総和が愛です。 十分その感情を味わい尽くしたなら、 許せない、その人の性質は、あなたの中にもあると考えてみてください。 それを受け入れてあげることです。 良い部分と同じように悪い部分も受け入れてあげることです。 光と同じように影の部分を愛してあげてください。 あなたが許すまで、許せないような出来事は続きます。
Q22.鬱の克服法について教えてください。 A22.あなたは、ありとあらゆる体験をするために生まれてきました。 その中に鬱という体験も含まれていました。 神に還るとは、神には体験できないあらゆる体験をすることです。 ですから、全てを宇宙に委ね安心していてください。 何も考えないで、ただ安心していてください。 あなたは今、愛を体験しているのですから。
Q21.潜在意識の使い方を教えてください。 A21.目を閉じて、悩みを克服している自分や、 夢を叶えている自分など好きなことをしている自分をイメージしてください。 イメージしていると「幸福感」がやってきます。 その「幸福感」にしばらく浸っていてください。 心の中に、あるイメージを抱き続けて感情を伴なわせて感じていると、 イメージがこの現実世界に現象化してきます。 あなたの潜在意識はイメージと現実の区別が付きません。
Q20.超能力・霊能力を開発する方法について教えてください。 A20.霊感(インスピレーション)を受けたり、超意識の力を使用することは、 呼吸しているのと同じように簡単に手に入ると思ってください。 あなたは普段なんの努力もなしに自然に呼吸をしています。 同じように霊感を受ける、超意識と繋がりその力を使用するということが、 努力なしに自然にできるものだという意識が必要です。 霊感は、特殊な人にのみ与えられる特殊な能力ではないのです。 誰にでも平等に初めから備わっている能力です。 あなたの求めている情報、必要としている知識、直面している悩み、 それらは、超意識の無限の力に回答を尋ねるだけで解決します。 人間には何でもできる能力がもともと備わっています。
Q19.オーラを見る方法について教えてください。 A19.見るのではなく、眺めてください。 見るのではなく、感じるようにしてください。 意識して見ようとしないでください。 自然にオーラは見えるんだと思ってください。 見えなくても、すぐに諦めないでください。 オーラが見える・・・・オーラが見える・・・・と、 何度も自分に言い聞かせていると、 いつの間にか見えていることでしょう。
Q18.夢を叶える方法について教えてください。 A18.何かを達成するのにどんな思考も必要ありません。 夢を叶えるのに頭は必要ありません。 欲しいものを手に入れたければ思考は使わないことです。 自分を信頼して他人に惑わされず正しいものをではなく、 自分にとって心地よい夢だけを選び取って下さい。 あなたの内側に全てを知っている偉大なる存在がいます。 完全で完璧で無限な存在が今あなたと共にいます。 マイナスとプラスの両方の自分を受け入れてください。 その存在に全てをまかせて「絶対安心」の境地でいてください。
Q17.悩みを解決する方法を教えてください。 A17.感謝が全てを解決します。 家族・友人・ペット・好きな物、 何でもいいので、感謝できることを探しましょう。 感謝は起こる出来事の全てを認め受け入れる行為なので、 1番大切なことです。 苦しい時、悲しい時、不安な時、悩んだ時、 そんな時は、何か感謝できることを見つける。 今、「ありがとう」と感謝していると、 感謝したくなる出来事、 「ありがとう」と言いたくなるような出来事を引き寄せます。
Q16.ストレスを受けなくするにはどうすれば良いのでしょうか? A16.ストレスを受けたらストレスには対処せずに、 そのストレスをただただ感じきってください。 ストレスから逃げずにただただ感じきるようにしてください。 その場合、思考は使わないでください。 感じきることでストレスのエネルギーが取り除かれます。 すると、同じ事からはストレスを受けなくなります。 思考(マイナス思考・プラス思考)を超えてください。 その先には、あなたの真実の世界(悦びの世界)が広がっています。
Q15.人から愛されるには、どうすれば良いのでしょうか? A15.現実を創っているのは、あなたです。 目の前の現実はあなたの意識(顕在意識・潜在意識)の結果です。 あなたは、あなたの信じた事を現実に引き寄せます。 あなたは、あなたの想った通りを体験しています。 想い(意識)を変えることで現実が変わります。 あなたの今の現実は、あなたの内面を映し出しています。 現実を変えたければ、あなたの信念・想いを変えることです。 自分に対してダメだという信念を持っていると、 自分はダメだという現実がやってきます。 自分は素晴らしいと想っていると、 自分は素晴らしいという現実がやってきます。 ですから、自分で自分を愛し認めることが、 他人から愛し愛され認められる現実を引き寄せることになるのです。
Q14.現状を変える方法を教えてください。 A14.見ている現実は全てあなたの意識を原因として現れています。 あなたが心配すれば心配事を現実に生み出します。 あなたの自信のなさが失敗するという現実を生み出します。 困難な現実は自分の思いが生み出しています。 あなたはあなたの信じたものを現実として体験しているのです。 全ての現実を創り出しているのは自分です。 あなたの現状を変えられるのは、あなただけなのです。 あなたは完全で完璧で無限で自由な創造主です。 素晴らしく幸せな望む未来を自分自身で生み出しましょう。
Q13.人は何のために生まれてきたのですか? A13.幸せになるために生まれてきました。 幸せとは不幸と幸せの両方の体験のことをいいます。 不幸も幸せも表裏一体で、どちらも同じものです。 つまり、そのままで、ありのままでいいということ。 今のそのままで、ありのままで、幸せということです。 不幸を否定せず、幸せだと受けとめることができたとき、 あなたは、神を体現できています。
Q12.嫌いな人を、どうすれば気にならなくできるでしょうか? A12.他人ではなく自分自身の価値観を変えましょう。 他人は、あなたがまだ認めていない価値観を、 認めさせるために存在しています。 その人がどうして嫌いなのか?その原因を考えてみると、 そこには、あなたの価値観が浮かび上がってきます。 もし、あなたが、怒りっぽい人が嫌いだとすれば、 あなたは、怒りっぽいことは悪いことだという価値観を持っています。 そして、怒りっぽいという自分の中にある性質を嫌っているのです。 ですから、怒りっぽい自分も認めてあげるのです。 良い・悪いを判断せずに怒りっぽい性質を認めてあげるのです。 あなたの価値観が完全に変わってしまえば、 怒りっぽい人を見ても平気でいられるし、 周りから怒りっぽい人は自然といなくなることでしょう。
Q11.不安や不足感を払拭する方法を教えてください。 A11.ありのままの自分を愛し認めましょう。 あなたは、これまでのどの瞬間も完璧でした。 そして、これからも完璧であり続けます。 ですから過去の出来事を悔やまないでください。 未来の出来事に不安を抱かないでください。 今ここで、幸せに意識の焦点を合わせてください。 不足しているものは無限にあります。 不足しているものを追い求めることによって、 それで、あなたの心が満たされることは永遠にありません。 満たされているものに意識を合わせている人が、満たされた人です。 今すぐ不足しているものではなく、 満たされていることに意識を向けましょう。
Q10.あらゆる問題を解決する方法について教えてください。 A10.全ての出来事に良いも悪いもないんだと意識してください。 全ての感情に良いも悪いもないんだと自覚してください。 何に対しても、否定せず全てを肯定してしまいましょう。 病気でもいいと、病気を肯定したとき健康を体験できます。 貧乏でもいいと、貧乏を肯定したとき富を体験できます。 死んでもいいと、死を肯定したとき生を体験できます。 全てを肯定する者は、この次元を超えるのです。 だから問題そのものが成立しないのです。 そして問題そのものが消えてしまうのです。
Q9.パートナーとどうすれば仲良くできるのか教えてください。 A9.自分が拒絶したものが問題として現れてきます。 拒絶している以上それを受け入れるまでそれは姿形を変えて永遠に続きます。 それを受け入れることが、 あなたにとっての大切な試練であり経験となるからです。 それを受け入れることであなたは変容します。 あなたと引き合うものは全てあなたの中にあるものですから、 それをジャッジせずに、ただ受け入れてください。 本当にすべてのものに良いも悪いもないのですから、 目の前のものを素直に受け入れてください。 男と女は、もともと1つでした。 男女という相対に分け、比較することによって、 自分が何者であるのかを知ろうとしたのです。 男と女は、1つで完璧な存在です。 相手に見ているもの感じているものは全て自分の中にあるものです。 それをまるごと全部、批判しないで受け入れる時、 あなたは神に戻れるのです。 愛そのものである自分を思い出してください。 神の本質である無条件の愛に目覚めてください。
Q8.病気を治す方法について教えてください。 A8.病気と健康は表裏一体です。 ですから病気になるということは治るということです。 病気には、マイナス面と共に、その真逆のプラス面も必ずあります。 どんな出来事にもプラス面とマイナス面の両方があります。 病気を悪いものとマイナス面だけを見ると苦しくなりますが、 そのプラス面を見て肯定的に捉えれば病気に感謝ができます。 病気である自分を否定や批判しないで、 自分で病気のプラス面を考えてみてください。 そして神(本当の自分)とひとつになってください。 価値観をフラット・ニュートラルにしてください。 病気と健康が同じものであることが腑に落ちれば、 あなたは病気を体験する必要がなくなります。
Q7.誰もが神様と対話をするにはどのようにすれば良いですか? A7.子供の頃は誰でも神と繋がっていました。 しかし大人になるにつれ、雑念が増え聞こえなくなっているのです。 心を静かに空っぽにしていれば、すでに繋がっているのですから、 神からのメッセージを受け取ることができるのです。 私にできるだろうか? できるわけがない・・・ などと頭の中の思考が邪魔をして、できなくしています。 神と対話ができないのではなく、 できないと想っているだけなのです。 できないと勝手に決め付けているのです。 もう、すでに繋がっているのですから思考の外に出て、 心を空にしてください。 あなたの直観やインスピレーションや気づきを大事にしてください。 それこそが神との対話なのです。
Q6.経済的に豊かになる方法を教えてください。 A6.豊かではない人は経済的に豊かになれないと想っているだけです。 自分はお金が入ってこない、と勝手に決め付けているのです。 先に内側の自分の心を豊かに満たすということをやってください。 自分にとって心地良いこと感情を満たすことをやってください。 常に何事にも囚われず自由でいてください。 お金というのは心の中を物質化しているのです。 心の中が貧しく、不満だらけで、不自由な人に、 豊かさの象徴であるお金は入ってきようがないのです。 まずは今の心の状態を豊かに自由にすること。 心を先に満たせば、お金は後からついてくるのです。 心が自由で豊かな人には必ずお金は入ってきます。 あなたの心を不自由にしている考え方を今すぐに手放しましょう。
Q5.奇跡を起こす方法について教えてください。 A5.まず1番大切なことは「自分を信じる」ということです。 強い信念は、どんなことも可能にします。 奇跡は起こる、と強く信じてください。 神の位置から見ると人間は皆、奇跡的な存在です。 神ならざる不自由な体験ができているからです。 怒ることと笑うことは同価値です。 喜ぶことと悲しむことは同価値です。 ポジティブとネガティブは同価値です。 病気と健康は同価値です。 貧乏と金持ちは同価値です。 そのことに気づけば、実は今が最高なのだとわかるでしょう。 本当の自分に目覚めれば、奇跡はおのずと起こります。 あなたは神です。あなたは無限です。 自分の存在の価値に目覚めてください。
Q4.不安や恐怖の感情から逃れるには、どうしたらいいでしょうか? A4.全ての感情を均等に体験し終えたとき、人は愛を体験します。 人は、やり残していて欠落している感情を体験しているのです。 だから、どんな体験も自分にとって必要であり かけがえのない体験をしているのだと思ってください。 感情をとことん味わうということをしてください。 その感情から決して逃げないでください。 現実を変えようとしないでください。 変えようとするから変わらないのです。 良くなるように努力しないでください。 良くしようとするから悪くなるのです。 感情を味わい尽くすと、それはやがて愛になります。 いろんな感情の総和が愛なのですから。 どんな感情も否定しないでいてください。 全ての感情を体験し尽くした時、 あなたは、そこに愛と喜びを見つけることでしょう。
Q3.人生の流れを良くする方法を教えてください。 A3.もっと自分に対して素直で正直になってください。 もっと、我がままになってみて下さい。 我がままになる事による、周りの目を恐れないで下さい。 我がままになれない事によるストレスがあっても、それを気にしないでください。 自分も他人も責めないで下さい。 批判しないでください。否定しないでください。 あなたは自分の人生が上手くいっていないと感じている時、 きっとあなたは何かを責めたりとがめたりしています。 批判しています。否定しています。 それがあなたの人生の流れを塞き止めているものの正体です。 あなたの内側のとがめる心が、批判する心が、否定する心が、 今あなたの外側に投影されて現実となっているだけなのです。 自分の発している否定的な心にしっかりと気づいて下さい。 そんな否定する心から離れ、全てを肯定してください。 宇宙に全てをゆだねて、今この、瞬間、瞬間、を丁寧に生きてください。 後の事を考えずに、今したい事、本当に好きな事を、 今この瞬間、自分にさせてください。
Q2.AとBとの選択に迷った時、どちらを選べば良いのでしょうか? A2.自分の感情に素直になればいいのです。 最も深い感情の中に真実が隠されています。 本当は、この世に「良い」と「悪い」はないのです。 Aを選べばAの体験があり、Bを選べばBの体験があります。 その体験に、良いも悪いもありません。ただその体験をしているだけです。 そしてAを体験しつくした人はその体験による学びが終わり、 次には自ずとBの体験を望むようになってくるものです。 人はあらゆる体験をするために肉体を持ちました。 神には出来ないあらゆる体験をするためにです。 まだしていない体験に対し欲望が湧いてくるようになっています。 あなたは望むとおりに、欲望どおりに行動を起こしていけばいいだけです。 そのことに意味をつける必要はありません。
Q1.人はどうすれば幸せになれますか? A1.あなたは意識の進化のために今、存在しています。 人々は、これまで意識の進化のために転生を繰り返してきました。 意識の進化とは、神に帰るという事です。 あなたはいつ何時でも、その本質は神であり、 今後のどの時点においても神以外の何かになる事など出来ないのです。 今のあなたが、すでに完全で完璧で無限な存在なのです。 自分が神そのものであった事を思い出す事です。 そうすれば、あなたは、すでに幸せであることに気づく事でしょう。 あなたは創造主です。自分の望むものに意識を100% 向けて下さい。 そうすれば、あなたの望む幸せな現実がやってきます。 あなたは自由を選択することによってのみ自由となります。 あなたを変えられるのは神であるあなただけです。 あなたは万能です。あなたは全てです。 あなたが幸せを選択したとき、あなたは幸せになれます。


TOPページへ